アプリメンバーさん 8/26 LIVEレビュー


アプリの堀です。

先日、アプリメンバーの村上慶くん(20歳)が
ベーシストとして所属する
「Stokurami(ストクラミ)」
というバンドのLIVEを観て参りました。


バンド全体 ↑一番奥のスカジャンを着ているのが
アプリメンバー村上くん(Ba)
 
バンドプロフィール
Stokurami(崇徳怨)は滋賀・京都を拠点に活動
している若手メタルバンド。
メロディックデスメタルを基盤にスラッシュメタルやメタル
コア、ハードコアなどからアニメソングや民族音楽まで
様々な要素を取り入れた独自の音楽性を展開しつつ、ライブ
では熱量の多いライブパフォーマンスで観客を沸かせる。
Stokurami公式H.Pより)

今回はその「Stokurami」ライブレビューを
書かせてもらいたいと思います。

最後に次回LIVEの無料ご招待のお知らせも
ありますのでお見逃しなく!



「Stokurami」ライブレビュー
2017/8/26 (Sat.) at GROWLY

アプリ事務所から徒歩5分のライブハウスにて行われる
"Come In Growly 2017"
というイベントの3番目に彼らは出演予定だ。
「終わったあとダメ出ししてイジメてやるか」と意気込み
イベントが始まる17:30頃に会場入りした。

ビールを飲みながら、1番目、2番目の出演バンドを
観ながら出音や機材のチェックする。
どれも活きがイイ。
ただ、どこかで見たようなパフォーマンスが続く。
「もう少しオリジナリティを追求すれば面白くなる
のにね」などと同席したアプリメンバーさんと感想
を語り合っているうちに、いよいよ
「Stokurami」の出番がやって来た。

開演前、真っ暗なステージ上で何やら
複雑なセッティングをしている様子。
特にドラムのセッティングは気合が入ってそうだ。
穴あきのエフェクトシンバルが目につく。
他のバンドと何かが違う・・・そんな空気が漂う。

そして18:40頃、開演。

和テイストのしっとりとした
登場SEが流れ始めた。
これもオリジナルの打ち込みらしい。

ゆっくりとメンバーが登場し
それぞれのポジションに着く。

SEが止まる。

瞬間--
超ハイスピードで音の洪水が一気に溢れ出した。
怒涛の勢いで曲が放出されていく。
「な、何だこれは!?」
強烈な高速ツーバスドラムに飾りすぎない分厚い
音が乗り、その中を祈りにも似た
グロウルが突き抜ける。

先ほどまで流れていた和やかな会場の
空気は一変し、突然開いた異次元空間へと
引きずり込まれていく様だ。

Stokurami LIVE1 
その瞬間を見ていた約30名ほどのオーディエンスは
予想以上の激しさとクオリティの高さに面食らい
呆然と立ち尽くすしかないといった状況。

稲妻のように1、2曲が終了。

途中、曲間にM.Cはなく謎めいた
雰囲気のSEだけが流れる。
フロアがざわついている。
みんな口々に驚きの感想を語り合っているようだ。

そしてまた、怒涛の如く曲が暴れ狂い
余韻に浸る間もなく空間を破壊し続け
そのまま一気にエンディングへと駆け抜けた。

Stokurami LIVE2 
約30分のステージはまさにあっという間。
どこか絶叫マシンにも似た感覚だ。
激しさの中にも一連のストーリー性があり
細部まで考え抜かれた良いライブだった。


2017.8.26「Stokurami」at  GROWLY
SET LIST

~入場SE~
1.咆哮
2.月光に導かれ 牢獄より解き放て
~SE~
3.緋き閃光
4.紺碧
5.決戦


なんと次回ライブに無料ご招待!!
↓↓↓
Stokurami自主企画イベント 
「彼は誰 vol.1」
10/14(Sat
OPEN 13:00  START 13:10 

スタジオ246(四条大宮)
6Fライブスペースにて

出演:Stokurami、月喰、An Re:
実力派オリジナルバンド3組による共演。

これで無料はスゴスギル!(*^^*)

ご連絡いただければどなたでも
何名様でも全員無料♪

お問合せは→アプリ堀まで 
TEL  090-1142-6936
Email   hori@apri.asia

LINEはこちらのQRコードから
「アプリ堀 業務用」アカウントに
ご連絡ください↓
LINE QR 




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

京都の派遣会社アプリ スタッフ

京都の派遣会社アプリ スタッフ
日々をつれづれに書き綴る!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる