スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年 F1日本GPに行ってきました!!後編・日曜日

アプリ堀です。

前回のブログの続き、今回は日曜編です。
このブログを見て少しでもF1モータースポーツに興味を持って頂ければ幸いです。

後編・ 9月27日 日曜日

午前0時を過ぎ、日付は9/27(日)になったにもかかわらず眠れません。
それもこれもあの席で決勝を見られると思うと興奮してなかなか寝付けないのです。
しかもその席は車中泊している駐車場からすぐそこに見えるのですから尚更です。

寝てるのか起きているのかわからないままとりあえず目をつむって過ごしていると
ポツポツと雨が降ってきました。
「あ~せっかくコースにのったラバーが剥がれていくなぁ~」等と考えているうちに
夜が明け始めました。
早朝にもかかわらず外が騒がしくなって来ます。
遠くから駆けつけたファンの方々が次々と車でご到着のようです。

朝8:00
雨もすっかり止んで鈴鹿は快晴です。
寝不足のまま着替えを済ませ朝の散歩を兼ねてサーキットの外周道路をウォーキング。
毎年、鈴鹿サーキットホテルから関係者入口までの区間にはドライバーの入り待ちをするファンでいっぱい。
僕も混じって写真撮ってきました。

アロンソ

↑F・アロンソ

マッサ

↑F・マッサ

マルドナド

↑P・マルドナド

ニコ

↑N・ロズベルグ

そして散歩も終えていよいよサーキット内へ。
昨日に比べてさらに人が増えてます!(後にわかったのですが今年は8万1000人が来場していました)

またもや屋台でビールを買って指定席へ。
12:30よりドライバーズパレードです。




公道ではまず見かけることのない旧車・名車の助手席に乗ったドライバーたちがサーキットを一周します。
マクラーレン・ホンダF・アロンソJ・バトンには大声援が送られていました。

さあ、遊びはここまで。
いよいよ決勝レースの始まりです。

国家吹奏のあとフォーメーションラップを終え各車がスターティンググリッドにつきます。

レッドシグナルが1つ1つ点灯。

ドキドキ。

この時のためにここに来た。

ブラックアウト!!

スタート!!!



目の前でS・ペレス選手がコースアウト!!
砂煙がモクモク
げほげほ、目が痛い。
でも、今、この瞬間、ここにいることを実感できて幸せ(^^♪

そしてレースは進行し、メルセデスが大量リードを広げていきます。

B2席ではオーバーテイクの瞬間を何度か目撃しましたがそのほとんどが
ストレートで抜き去られるマクラーレン・ホンダF・アロンソ

アロンソ レース

ホンダさん!来年こそは彼に強いパワーユニットで走らせてあげてください!!


生で見ていると53周のレースもあっという間に終了。
大方の予想通りメルセデスの1-2フィニッシュ。
優勝はL・ハミルトンでした。
「おめでとう!!」

ハミルトン シャンパンファイト


決勝レースが終わった途端、ほとんどの人が一斉に帰路につき始めます。
F1名物の日曜夕方からの大渋滞の始まりです。
それを避けるために残り3ラップくらいになるとチラホラと席を立つ人が目立ち始めます。
※小林可夢偉が3位表彰台を獲得した2012年はみんな夜遅くまで残っていましたが。

F1帰り


僕はサーキットビジョンで表彰式とインタビューをゆっくり見て、人もまばらになった頃に席を立ち
帰ってゆく人々を尻目にグランドスタンドへ向かいます(レース後は全席開放される)。

サーキットビジョンにて先ほどの決勝レースのプレイバック放映が始まります。
ホームストレートではオフィシャル全員が集合して手を振っています。
「みなさん、ご苦労さまでした」

マーシャル

メルセデスのピットガレージ前に優勝したL・ハミルトン、2位のN・ロズベルグ
姿を現しチームスタッフ全員と勝利の記念撮影をしていました。

メルセデス ピットガレージ

そして沈みゆく夕日を眺めながら次の戦いへと旅立つ各チームの撤収作業をのんびりと眺め
少し肌寒くなってきた頃に「そろそろ帰るかな」となるわけです。

これで僕のF1GP終了です。

いや~今年も満喫しました。
また来年も行きます。

皆さんもぜひ一度、サーキットに足を運び生のレースを観戦してみてください。
きっとハマりますよ(^_-)-☆

最後まで読んで頂いてありがとうございました!!
また鈴鹿で会いましょう!!




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

京都の派遣会社アプリ スタッフ

京都の派遣会社アプリ スタッフ
日々をつれづれに書き綴る!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。